雑記(英語以外)

【感激】PV数が20000を超えました!&陰キャ英語ブログ現状分析

みなさんはじめまして。
陰glish BLOGです。
どんな人間なのかは
以下のスペックをご覧ください。

[スペック]

・アラサー
・無職
・英検1級/TOEIC975
元学校教員/元塾講師
・海外経験一切ゼロ。パスポート持ったこともない
・友達はもちろん少ない。

ぼく

要するに、英語ができる日陰者です。よろしければ、Twitterもフォローお願いします。


ぼく

また、トップページ最下段にプライバシーポリシーと免責事項があるので、そちら、ご承知おきください
お問い合わせは、TwitterのDMか、 introvertenglish1754アットgmail.com からお願いしますなお、各種記事内のリンクはまあまあの割合で広告であること、ご承知おきください。

さて、今回は、特に英語は関係ないんですが、このブログが(我ながら)早くも20000PVを超えたので、それに関しての報告です🎉🎉


まずは、とりあえず


ありがとうございます🎉


という感謝を示したうえで、10000PVの時と同じように、様々な分析を行っていきましょう。

PV数を初期から稼げている理由①:文才

まずは、「現状、そこそこうまくいっている理由」を、傲慢ながら分析していきたいと思います。


まずはシンプルにこれですね、俺は文章を書くのが、好きだし、正直得意です。


「なんだテメエ、調子乗ってんのか???」という声が聞こえてきそうですが


得意なもんは得意なんでしょうがないですね。


というか


①大学時代をTwitterに全力を注ぐ


②教員時代、ありとあらゆる層に対応すべく、授業プリントを作りまくってる。


って人生を歩んでいるので、ネットでのモノの書き方と、ターゲット層を意識した文章の書き方は、正直、分かった状態からのスタートでした。これがデカかったんだと思います。

ぼく

趣味だったものと、仕事だったものを、フルで活かして文章を書けているってことです。自画自賛は承知で、そりゃ強いですよね。



PV数を初期から稼げている理由②:まずはTwitterで暴れ散らかした

「石の上にも3年。ブログの上にも半年。」という言葉を、今俺が作ったのですが、実はブログって、ある程度記事が溜まって、Google先生に評価されるまでの数か月は、アクセス数ほぼゼロってことがザラらしいんですよ。


ただ、僕はそんなに我慢強くないんで、まずはTwitter運用に力を入れ(=とにかく暴れ散らかす)ることによって、Twitter→ブログ、という経路を確かなものとしました。


そのおかげで、検索流入(=Google検索からくる数)は今も所詮50くらいなんですが、Twitterから安定して100くらいのPV数が毎日稼げています。

ぼく

ちなみに、あくまで、「Twitterが好きだから」できるムーブだとは思います。なんというか、ブログへの導線を作る目的もあったのですが、純粋に楽しいからやってた、って感じです。


PV数を初期から稼げている理由③:自分がイイモノと信じられるモノについて書いている

以下、突然登場。このブログの伸びてる記事ランキングです。


1位:黄リー教



2位&3位:英語のハノンたち



こいつら、どっちも、俺が魂からイイと思える学習書なんですよ。


んで、ブログを伸ばそうという気持ちはゼロで、純粋に良さを全力で書いたら、バカ伸びしました。(ちなみに、どのレビューも、著者の方からRTをいただいております。恐縮の限りです。)


これは全力の自画自賛なんですが、Twitterで怪しい界隈が売っているような、「ブログを伸ばすためのメソッド」みたいなのに一切合切触れずに、「魂が赴くままに書いている」ことこそが、現状順調な滑り出しを遂げていられる第一の理由なんじゃねえかなと思います。


今後もこのスタイルをブラさずに、俺がイイと思ったもの(=書きたいもの)について、己の本能が赴くままに書くことによって、読者の方々からも評価してもらいたい。そう思いますね。

ぼく

「収益記事」もそのうち書く予定ではあるんですが、あくまでそれも、「俺がイイとちゃんと思えるもの」に絞る。そこの信念は曲げないつもりです。


課題①:検索流入

これは上にも書いてあるんですが、明確な課題です。Twitterランドからの来客は多いといっても、それだけでは今後やっていけない。


とりあえず、グーグルさんから「読み込み遅いんだよテメエのブログ!!!不良品だ!!!!」と怒られていたので、爆速サーバーで有名なX Serverサンに乗り換えてみました。

変えてみた感想なんですけど、まあ明らかに早いです。


今まで、500円の再安価級のサーバー使ったうえで、何とか速度を上げようとあれやこれやの工夫をしてたのは、時間の無駄でしかなかった
、そんなレベルです。


これが検索流入にいい影響を及ぼすかは、今はただ見守るのみですね。

課題②:ネタ切れ

はい、最大の課題です。更新頻度も落ち気味です


だって、「俺の魂を震わせる本」って、そんな何冊も出るわけじゃないですもん。。。


対策としては、最近参考書レビューブログと化していることから脱却すべく、もうちょっとネタの幅を広げていこうと思っています。


具体的には


・英語奇書列伝
(『ダンスde英単語(実は良書)』みたいな、なんだこれ...って本を紹介)


・ぼくのおもうTOEICn点さいそくルート
(みたいな、「学習系」)


・陰キャ感マシマシな、俺の体験記
(「陰キャがグローバルキラキラ大学に入ってしまった結果wwwwww」)


あたりでしょうか。まあ、書きながら反応を見ていく感じになりますね。

あらためて感謝

マジで、こんな速さでPV20000なんてところまで伸びるとは思ってなかったです。


「nか月でPV10000!」みたいな情報教材に中指を立てたいという当初の目的は、もう達成されたと言っていいでしょう。


ひとえに、読んでくださる皆様のおかげです。あらためて、感謝申し上げます。


上のツイート通りのことを成し遂げるまで、見守ってください。


どうぞ、今後ともよろしくお願いいたします。

-雑記(英語以外)
-,